検索
  • 学童にじいろ

運動あそび「反射神経ゲーム」

今日は秋の心地良い風が吹いていますね。とても過ごしやすい良い天気です☀


さて、にじいろでは9月25日(土)、新聞を使って子供達と思いっきり遊びました!


新聞で長い棒を作り行ったのは、「反射神経ゲーム」で、「棒キャッチゲーム」と「瞬間移動ゲーム」をしました。


1つ目のゲーム「棒キャッチゲーム」では、0~5点の得点を記入した棒を上から落とし、キャッチできた箇所によって得点が入ります。

また、棒を落とす人には20秒が与えられ、どのタイミングで落としてもいいし、キャッチする人が集中できないように話し掛けても良い、というルールでした。


子供達は「あ!後ろ!」や、「今日のお昼なんけ?」とキャッチする人の気をそらそうと、試行錯誤していました(^^)


棒キャッチの後は、みんなで円になって、隣の人の棒が倒れる前にキャッチするという「瞬間移動ゲーム」をしました。


「こんなん楽勝やし」の言葉通り…とはいかず、やはり間に合わないこともあり、その時はみんなで大笑いしながら遊びました♪



みんな楽しそうに遊んでくれて、とても良かったです!


さて、10月はハロウィンがありますね。

今年もハロウィンパーティーを企画しています!

みんなでハロウィンの飾りを作ったり、飾ったり、そして当日は楽しい遊びをして、素晴らしいパーティーにしましょう!☆彡



閲覧数:246回0件のコメント

最新記事

すべて表示